it用語it用語it用語it用語it用語it用語it用語it用語it用語it用語itとは?IT用語 おすすめサイト集
it用語

IT用語をカンタンに調べられるサイト

TOPページ  >  サーチング!IT用語 か行

IT用語:か行
海賊版ソフトウェア(Warez)
インターネットを通じて行なわれるソフトウェアの違法コピーのこと。インターネットサービスプロバイダのディスクスペースや、無料のWebスペースレンタルサービスを使って、不特定多数の人間にソフトウェアを配布する行為のこと。違法コピーを防ぐための防護機構(コピープロテクト)を不法な改造により無力化した上で公開したり、インストール時に必要なシリアル番号を同時に配布するなどの悪質なケースが多いとされています。また、そのような手段で配布される海賊版のソフトウェアを総称してWarezと呼ぶ場合もあります。なお海賊版ソフトウェアは、ダウンロードしただけで責任を問われる可能性が高いので、その様なことはやめましょう。
画像形式

デジタルデータとして画像を記録する際に、データ列の並び方を指示する方式のことです。特定の画像形式で保存されているデータは、その形式に対応したアプリケーションを使用して表示・編集をします。現在インターネット上でよく使用されている画像形式は、PNG、JPEG(JPG)、GIFの3種類(すべてビットマップ方式)。グラフィックス表示ができるWebブラウザは、これらの画像形式の表示に対応しているために、ブラウザの画面上に画像を表示することが可能です。

カラーレーザープリンタ

これまでのインクを吹き付ける形のインクジェット式に比べ、印刷時間の短縮と、コストの低減を可能にしたレーザープリンタのカラー印刷が可能になったもの。基本的な原理はモノクロのレーザープリンタと変わりません。レーザー光を利用して感光体にトナー(黒炭の粉)を付着させ、それを熱と圧力で紙に転写して印刷を行ないます。こうした原理はフルカラーコピー機とも共通なのですが、各色成分別に上記のプロセスを4回繰り返して出力するため、印刷時間もランニングコストもモノクロプリンタの4倍かかってしまいます。

基本ソフト(OS)

キーボード入力や画面出力といった入出力機能やディスクやメモリの管理など、多くのアプリケーションソフトから共通して利用される基本的な機能を提供し、コンピュータシステム全体を管理するソフトウェアのこと。「基本ソフトウェア」とも呼ばれています。ソフトウェアの開発者は、OSの提供する機能を利用することによって、開発の手間を省くことができ、アプリケーションの操作性を統一することができるほか、ハードウェアの仕様の違いはOSが吸収してくれるため、あるOS向けに開発されたソフトウェアは、基本的にはそのOSが動作するどんなコンピュータでも利用できるという利点があります。わたしたちの間ではWindowsが広く使われていますが、クリエイター系を中心としたMac、サーバー系にはUNIX系OSなど、分野別に幅広いOSが存在しています。

共有フォルダ
ネットワーク上の他のユーザからも参照できるように設定されたフォルダのこと。コンピュータ同士をケーブルで繋いでネットワークを形成しても、いきなり他のコンピュータの中にあるフォルダやファイルをすべて見られるようになるわけではありません。参照したり操作したりできるのは、コンピュータの持ち主によって許可されたファイルやフォルダだけで、そうした「許可されたフォルダ」が共有フォルダと呼ばれます。誰にどの程度の操作を許可するかは設定によって異なっています。ユーザやグループごとに、パスワードによりアクセス制限をかけたり、読み取りのみ可能で書き込みはできないよう設定したりすることができます。
クラッシュ

アプリケーションソフトやOSが突然異常終了することをいいます。またはハードディスクが故障すること。アプリケーションやシステムのクラッシュは、ソフトウェアのバグによるものの他に、周辺機器などのハードウェアの不具合や、メモリ不足やディスクの空き容量の不足などによっても発生する。クラッシュすると作業中のデータは失われてしまうほか、ハードディスクのクラッシュは外部からの衝撃や老朽化などによって起こりえます。ハードディスクのディスクとヘッドの間隔は非常に小さいため、動作中に外部から強い衝撃を与えるとディスクとヘッドが接触してディスクに傷がついて使用不能になることも。この場合ディスクに記録されたデータの復元は不可能とみていいでしょう。

クリーンインストール

ソフトウェアをインストールする際に、既存のソフトウェアのデータやプログラムの影響を受けないような形で新規にインストールすること。OSの場合に、ハードディスクをフォーマットして内容を完全に消去してからOSをインストールすることをクリーンインストールと呼ぶ事が多いです。

月例パッチ
マイクロソフト社が毎月一度公開しているWindowsの脆弱性修正プログラムのことです。Windows Updateなどを通じて入手・適用することができます。
検索エンジン
インターネットで公開されている情報をキーワードなどを使って検索できるWebサイトのことです。サーチエンジンとも呼ばれ、これらはWWWなどで公開されている情報の全文を貯えておき、キーワードによって検索する全文検索型と、カテゴリー別に分類されているディレクトリ型の2種類に大別されます。最近では全文検索型でもディレクトリ型の情報提供をしているところが増え、またディレクトリ型のサーチエンジンにも検索機能が搭載されるようになってきました。世界でも代表的な検索エンジンのYAHOO!とGoogleは、日本でも高いシェアを誇っています。
コピーコントロールCD
音楽の不正コピーや、インターネットへの無断アップロードに業を煮やした音楽業界が、コンピュータでの音楽データの読み取りを困難にする仕組みを取り入れた音楽CD”もどき”。”もどき”というのは、この音楽複製防止技術がCDの仕様を定めたREDBOOKに準拠するものではないところからきています。コンピュータ以外のラジカセやカーコンポなどでの再生に支障は無いとしていたものの再生できないタイトルもあり、回収されたケースも。ユーザーの反発もあり、現在では採用例は当初より少なく、音楽業界も別の方向からの著作権保護策を検討しているものとみられます。
コンパクトHTML
通常のホームページを作る際の記述言語であるHTMLから余分な仕様を除いた部分集合(サブセット)として定義されたもの。主に携帯電話やPDAなどの携帯機器向け。HTMLと下位互換性があるため、既存のコンテンツの移行が容易なのが特長です。現在では、各携帯電話会社のインターネット接続サービスにて利用されています。現在は、WWWに関する技術の標準化団体W3Cで標準化作業中とのことです。
IT用語:さ行へ

このサイトは?

"IT"という言葉が聞かれて久しいのですが、このITと呼ばれる情報革命・技術革新が進むにつれ、その幅が広がり私たちにも常に勉強していても、新しい言葉が次々と登場し、私たちもついていくのには限界があると思います。その中で、このようなページを活用することで、IT用語に常に触れて、加速するIT社会に取り残されないように・・といった趣旨で立ち上げました。

まだまだ言葉はこれからも追加していきます!ぜひ、ご活用ください。

IT用語IT用語