it用語it用語it用語it用語it用語it用語it用語it用語it用語it用語itとは?IT用語 おすすめサイト集
it用語

IT用語をカンタンに調べられるサイト

TOPページ  >  サーチング!IT用語 な行

IT用語:な行
内部キャッシュ
マイクロプロセッサ内部に設けられた高速な記憶装置のこと。ここに使用頻度の高いデータを蓄積しておくことにより、低速なメインメモリへのアクセスを減らすことができ、処理を高速化することが可能になります。2段階のキャッシュメモリを搭載したCPUにおいて、CPUが最初にデータを読みに行くのが、より高速でより容量の小さい1次キャッシュ。1次キャッシュにデータがなかった場合は、より低速でより容量の大きな2次キャッシュに読みに行く仕組みになっています。
なりすまし
他人のユーザIDやパスワードを盗み、利用して、その人のふりをしてネットワーク上で活動すること。本来その人しか見ることができない機密情報を盗み出したり、悪事をはたらいてその人のせいにしたりすること。ずさんなパスワード管理をしていた場合、あるいは場合によっては、パスワードやIDを盗まれた人が責任を追及され、賠償を請求されることのありますが、こうした行為は犯罪行為ですので、被害にあったと分かった時点で、警察などに届け出る必要があります。
日本インターネット協会

日本国内でインターネットの普及、標準化を推進する業界団体のこと。1993年12月に、国内のインターネットサービスプロバイダや、ネットワーク機器メーカーなどが集まって設立された団体です。1994年8月にはISOCの事実上の日本支部に当たるISOC-JPを発足させ、WWWに関する標準化機関W3Cの日本でのホスト機関としての役割もあります。

日本語ドメイン名
ドメイン名の表記に従来から使われている半角英数字(ASCII文字)に加えて、日本語の表記に使われる文字(ひらがな・カタカナ・漢字)を含むドメイン名のこと。ドメイン名を各言語に対応させようという国際化ドメイン名の一形態として登場しました。
ヌル
プログラミング言語やデータベースのデータ表現の一種で、何のデータも含まれない状態、あるいは長さ0の空文字列のことをいいます。「""」「’’」などといった空の文字列を表す表記や「null」などで表されるものです。
ネイティブコード
コンピュータに理解できる言語(マシン語)で記述されたプログラムのこと。マシン語は数値の羅列として表現されるため、そのままの形で人間が理解するのは困難です。通常は、人間がプログラミング言語を使って作成したソースコードを、コンパイラとよばれる変換ソフトウェアを使ってネイティブコードに変換しています。
ネットバンキング

コンピュータを使ってインターネット経由で銀行などの金融機関のサービスを利用することを指します。「インターネットバンキング」「オンラインバンキング」などとも呼ばれています。預金の残高照会、入出金照会、口座振り込み、振り替えなど、ATMで対応しているサービスの他、独自のサービスを行うこともあります。コスト削減の観点から、ネット専門銀行だけでなく、都市銀・地方銀などの参入も目立ています。

ノード
コンピュータネットワークを構成する一つ一つの要素のことです。通信ネットワークではコンピュータやハブ、ルータなど一台一台の通信機器がそれぞれをノードと定義することが出来ます。また、ノードとノードを結ぶことをリンクと呼んでいます。
ノンパッケージ流通
音楽やソフトウェアなどの商品を、CDや印刷物、箱などの「モノ」(物理的実体)としてではなく、商品の選択から注文の受付、決済、配送まですべてをネットワーク経由で行なう流通方法のことを言います。「ダウンロード販売」とも言います。こうした一連の処理をすべてネットワーク上で自動的に処理することができるため、配送や梱包などの流通経費がかからず、品切れの心配もないといったメリットがあります。

 

IT用語:は行へ

このサイトは?

"IT"という言葉が聞かれて久しいのですが、このITと呼ばれる情報革命・技術革新が進むにつれ、その幅が広がり私たちにも常に勉強していても、新しい言葉が次々と登場し、私たちもついていくのには限界があると思います。その中で、このようなページを活用することで、IT用語に常に触れて、加速するIT社会に取り残されないように・・といった趣旨で立ち上げました。

まだまだ言葉はこれからも追加していきます!ぜひ、ご活用ください。

IT用語IT用語